vivipri

vivipriの作成感想

まず自分で一から作成するパターンとあらかじめ何パターンか用意されているテンプレートか、ホームページ上で閲覧できる他の人が作ったアルバムのテンプレートをそのまま使用して作るパターンがあります。
私は、一から自分で作るパターンとあらかじめ用意されているテンプレートを使用して作ってみました。(だいたい同じ写真を使用して作っていました)

最初は自分で一から作るのをやってみました。こちらは自分の父へのプレゼントとして作成したので、できる限り父が載っている写真を使用しました。
写真のレイアウト用(写真枠のみ)がたくさん用意されておるのでその中から自分で選ぶとそれがそのページが簡単に作れます。もちろんそのテンプレートも修正が可能なのでいろいろアレンジができます。

20
↑最初はこんな感じ。ただの枠だけ

21
↑中央のがレイアウト枠なんで、たくさんある中から選んでクリックするだけなんで簡単です。

ただ枠のみなので、後ろのデザインなんかは自分で選んだり、文字やデコ素材を挿入しないといけません。
後ろのデザイン(壁紙みたいなもの)はクリック一つで簡単に変更できるので便利です。

デコ素材もかなりの量が備わっているのでとてもいいです。
ただ・・・写真のマスクがないのがちょっと残念です。あったらもっといろんな事ができたんじゃないかな?と思います。まぁなくてもセンスがあれば全然問題ないですけどね。
文字も簡単に挿入できます。

やっぱり操作は簡単じゃないと面倒ですもんね。

ちょっと残念なのが・・・・戻るボタンがない!!私はよく「これやめてさっきのがいい!」ってなるんですよね。そんな時はちょっと不便かな・・・・
一からやったからちょっと出来上がるまでに時間がかかってしまった。(何日もかけちゃった)

22
↑チョコとかカワイイデコ素材があります。真ん中のアイラブユーも素材です。壁紙もたくさんありますよ。

23
↑こっちは水族館なんで海をイメージしました。船や碇なんかもデコ素材としてあります。

24
↑文字デコもあるし、ハートもたくさんあるし、フレームもあるので、ラブリーにしてみたよ。あらかじめ用意されているテンプレートの説明に使っている青い壁紙のやつと同じ写真を使用しています。同じ写真なのに雰囲気全然違うでしょ!

今度は義親へのプレゼントとして、あらかじめ用意されているテンプレートを使用しました。だってうちの父が載っているアルバムプレゼントされても困ると思って。

他の方が作ったデザインも結構素敵なんですが・・・・素敵だと思うのはたいがい写真館で撮った写真でレイアウトされているのが多くて。そうするとちょっと私が使いたい写真とは違うので、デザインが浮いてしまいそうだったので敢え無く断念。
あらかじめ用意されているのも数パターンあるし、ページが多く用意されているので自分に合わないページは削除しちゃえばいいのでいいですよ。

25
↑こんな感じで、壁紙やちょっとしたデコ素材も最初から入っています。

26
↑左記の状態からこんな感じになります。ちょっとしたデコも追加しました。

ページの入れ替えも簡単だし(ドラッグ一つでできます。ただし16ページだけだとページ移動ができないのでその時は、一時的にページを増やして移動していらないページを削除してね)とってもおすすめ。

あらかじめ用意されているので、自分の写真の内容とちょっと合わないところが出てきます(たとえば・・・自分は旅行に行ってないのに「旅行に行ってきました」って文字が入っていたり)が、削除して文字を入れたりすれば簡単に直せます。
デザインもちょっと物足りなければデコ素材を追加しちゃえばいいので楽ちん。

27
↑こんな感じを・・・    

28
↑こんな感じにデコ追加。シンプルだったのがちょっと華やいだかな?

下記は同じ写真を使っていて、自分で一から作ったものと、あらかじめセットになっているテンプレートを使ったものを比較してみました。
配置も全然ちがうし・・・同じ写真でもこんなに違うんです。
やればやるほど結構はまってしまうよ。

29
↑こちらは一からつくった方

30
↑こちらはセットのテンプレート

後は、下記のようなデザインもあらかじめ用意されていました。
とくにこの周りに写真がある方なんて・・・自分じゃ思いつかなかったです。

簡単に壁紙も変更できるし、デコ素材も追加できるし、初心者にはこのあらかじめ用意されている方を使って、色々変更するのをお勧めします。

31

32

vivipriの仕上がり

注文から約一週間で配送って書いてあったのに・・・早かった。
ゴールデンウィーク前の4/28の昼すぎに注文。

土曜だしゴールデンウィークだしきっとだいぶ遅いんだろうなって思っていた。
すると・・・5/1に発送したってメールが届いた。早っ!!
休みだったのにいつ作業したのよって感じです。

安かったので仕上がりはどうなんだ??なんて思っていましたが
大満足な仕上がりです。

昔あった指紋が付かないザラザラの写真って覚えてますか?(若い子は知らないだろうな)
あんな感じの表紙です。

中身は下敷きのような素材(プラスチックのような・・・)ぶよんぶよんして、折れそうもなく丈夫です。
絵本って型紙で裂けちゃったりするでしょ。あんなことにはならなそうな感じ。

見開きもフラットになるしいいとこづくし。
なんでこんなに安いのかが不思議です。

とりあえず梱包はこんな感じ。
33
↑写真撮る前に開けてしまったので上部がギザギザですが、雨にも強い素材に包まれています。

34
↑中には曲がらないようにプラ素材の硬いものが入っており、更に乾燥剤まで添付してあった。今まで乾燥剤は遭遇したことないので、他社にはないと思う。

35
↑型紙の間に、不織布に入ったアルバムが入っています。今回は3冊注文しました。

36
↑不織布の中には更にビニールに入っています。

37
↑全てのページの間に紙が入っているので、梱包も完璧ですね。

重要なアルバム本体はこんな感じ。
38
↑上がテンプレート、下が自分で一から作ったやつ。

39
↑上がテンプレート、下が自分で一から作ったやつ。

40
↑上がテンプレート、下が自分で一から作ったやつ。

41
↑開くとこんな感じ。

42
↑表紙は厚めにできているので安心。

ってな具合に、品質もかなりよいのにこの値段。
安いので気軽に注文できるよ。
今回は3冊で5000円を超えたので、送料も無料になっちゃいました♪
かなりお得です。