memoALBUM

memoMiioのmemoBOOK、 memoALBUMの特徴

ハンドメイドであることが最大の特徴。

また通常は「光沢」のアルバムですが、こちらでは「マット」も作成可能

通常でも、14営業日の作成日数がかかりますが、マットになると更に日数を要し21営業日かかります。(memoBOOKの場合です。memoALBUMは、どちらでも21営業日かかります)

MemoBOOKは、ハードカバーで背綴じなので見開き部分は一部見えなくなるので気を付けてくださいね。

用紙が薄いので(memoALBUMと比べると)最大ページ数は、120ページと他社より多いです。

サイズがたくさんあるのでいろいろ選べます。

memoALBUMは、中の用紙は厚みがあり開いた際にフラットになります。見開き写真を入れる場合にお勧めです。また角が丸くカットされています。用紙が厚いので、最大ページ数が40ページとなってしまいます。最少ページ数は、12ページです。


↑こんな感じでフラットになります。(これは絵本ですけど・・・)

金額は全体的にお高めです。2ページごと増やすことが可能です。

またカレンダー(卓上タイプとポスタータイプとあります)も作れるのがこちらの特徴です。



memoBOOKの作成感想

息子に卒園祝いにプレゼントしようと、卒園式で撮った写真でmemoBOOKでアルバムを作ってみました。

前項でも少し書きましたがこちらはお値段的にはちょっとお高めです。

ハンドメイドとのことなので、ちょっと高いのかな?とも思っています。

あと通常は、写真の用紙が光沢のところが多いのですがこちらでは、光沢とマットと選べます。 値段は同じです。

ただし納期が変わってきますので注意してくださいね♪ ここはちょっと製作日数がかかります。

光沢のアルバムはもっていたので、マットを今回は注文してみたので届くのが楽しみです。 作ってみて感想ですが・・・・写真を選ぶと勝手にはめ込んでくれました


↑こんな感じに写真が自動的に並びました。


↑こういう風にアレンジしました。素材がないので、テキストで☆を書いてペタペタ貼りました。

でも私はこれからだいぶアレンジして作りましたが、あまりパソコンが得意でない人であればそのまま写真を利用して、あとは文字などを追加してアルバムを作るのもいいかもしれませんね。
ただ・・・写真用のマスクが少ないのと、素材がないことが残念でした。

↑こういった感じに片面をページいっぱいの大きな写真にしたりとアレンジ可能です。


↑こんな感じも出来ますよ♪ 


↑表紙はこんな感じにしました。



画像なんかを取り込むことが出来るようなのですが、私にはうまくできませんでした。

また何とか画像を取り込んだのですが・・・「画素数が低いので・・・・・・」みたいな表示がでたのでやめました。

私よりもパソコンに詳しかったらいろいろデータを取り込めるのでいいのでしゃないでしょうか?

素材やマスクなんかでは、MyBookの方が便利でしたが、納期もかかるしお値段お高めなんで、用紙や仕上がりがいいのかな?と私は思っているので届くのが本当に楽しみです。

写真館に行くことを考えれば・・・・memoALBUMで高級感のあるアルバムを作ってみたいな。 紙が厚くて、開いたらフラットになるので見開きページに大きく写真と入れることが出来ますよ♪



memoBOOKの仕上がり

memoBOOK のマットを注文したので、21日営業日かかると記載があったので時間かかるなと思っていたら・・・・結構早く届きました

3/29の昼に注文したら、4/6の午前中に届いたよ!!結局他社と変わりないなぁ。

私は1冊しか頼んでいないので早かったのかな? でもまぁ、そんなに冊数頼まなければ書いてある日数よりもかからずに手元に届きそうですよ♪

マットな仕上がりは、ちょっと高級感があります

ここで光沢を注文していないのでわかりませんが、MyBookの光沢用紙よりも紙は厚くしっかりしています。

触った感じも感触がよく私は好きです。 表紙と1ページ目の間にはしっかりとした用紙が入ります。(今回はアイボリーでした) 質感などはとてもいいのですが・・・・全体的に少し暗めの仕上がりになっている気がします。

またクリアケースは、バッグのようになっている形です。中身が落ちる心配はありません。

商品はビニールで包まれていてその状態でクリアケースに入っていて、更に白い梱包バッグに入れてあり、更に専用のダンボールに入っているので、商品は傷つく心配はありません。

ここまで質がいいのに・・・テンプレートや素材なんかがあまり無いのが残念(-_-メ) そういったものがたくさんあれば・・・もっとカワイクデコレーション出来たのにな・・・ ウエディングアルバムやアート作品にもってこいの商品と思えます。

お値段がちょっとお高めだけど・・・高級感があったほうがいい時は、このmemoMiioさんのmemoBOOKや memoALBUMを作ることをオススメします。 特に他社にはない・・・マット仕上げをオススメします。